KAT-TUNの曲がボーカロイド楽曲の『影響があった』と認める - ジプシーのイキのイイ話

KAT-TUNの曲がボーカロイド楽曲の『影響があった』と認める



私は聞いてないのでわかりませんが、聞いた人の話しでは
そっくりみたいですね。

どんな曲でも何らかの音楽の影響を受けているわけだけれど、
同じ時期に存在する音楽とそっくりとなると、やっぱり盗作
を疑わざるをえませんね。

日本も中国の事を笑えなくなってきた?

まっ、関係者間で話がついたみたいだからいいとは思うけれど。
そういえば、上海万博テーマソングの件について岡本真夜さんは
ちゃんと「然るべき処遇」を受けたんだろうか?



「昨年の11月末に話題となった人気アイドルグループKAT-TUNのオリコン1位の曲『NEVER x OVER 〜「-」 IS YOUR PART〜』がボーカロイド楽曲を盗作しているという疑惑が浮上した。その盗作疑惑の元となっている曲はボーカロイド巡音ルカによるオリジナル曲の『DYE』だ。

この盗作が発覚した際、作者は「 巡音ルカ DYE 】の曲を聴いた事ある人は聞き比べてみてください。ショックで、ショックでショックでショックすぎる…」とコメントしていた。

そんな盗作疑惑がようやく進展を見せたようだ。同氏が今回の件についてTwitterにてコメントをしているのだ。Twitterには以下のように書かれている。

「『DYE』の件につきましては、先方に『NEVER×OVER』の制作にあたり、アレンジにAVTechNO!の楽曲『DYE』の影響があった事実を認めて頂き、然るべき処遇をして頂くという事で解決いたしました。応援して頂いてる皆様にはご心配をおかけしました。また、KAT-TUNの ファンの皆様にも私の発言によりご心配をおかけした事をお詫び申し上げます。 この件に関しまして、KAT-TUNの皆様に非はございません。個人的にも、今後の ご活躍を応援しております」

以上のようにお互い折り合いがついて解決したようだ。またTwitterだけでなくブログにもこのことは書かれている。」

http://netallica.yahoo.co.jp/collect/mark/164128






akb48 beginnerakb48 ベストアルバム






2011-01-20 22:24 | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ジプシーのイキのイイ話 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。